法定12か月定期点検

法律で定められた12か月ごとの定期点検で、おクルマのコンディションを維持するための重要な点検です。
専用のコンピュータ診断機を使用し、またリフトアップして下回りも点検するなど、
日頃ドライバーがチェックできないところまでSUBARUのプロがしっかりと点検いたします。

※アイサイト付車のご入庫時には「アイサイト診断」を無料で行っておりますので、ぜひSUBARUに点検をお任せください。
【注意】法定点検を指定通りお受けいただかないと、「新車保証制度」の対象とならない場合があります。

※掲載項目は主な点検項目です。車種によっては該当しない項目もあります。

拡大してみる

6ヶ月または1万kmの全国統一整備保証付

基本料金

車両 普通・小型乗用車
(DEXを除く)
小型乗用車
(DEX)
軽自動車
法定12か月点検料 16,500円 14,300円 11,880円
シビアコンディション 3,300円 3,300円 3,300円
合計 19,800円 17,600円 15,180円
  • ※法定12か月点検には、
    【走行距離項目】 普通・小型乗用車 4,400円、軽自動車 3,520円
    【日常点検項目】 普通・小型乗用車・軽自動車 2,200円を含みます。
  • ●上記価格には消費税を含んでおります。 ●上記価格は予告なく変更する場合があります。

厳しい使われ方をした場合は、より入念なチェックと部品交換が必要です。

東京スバルがご案内する点検整備や部品交換の時期は、標準的な使用条件(舗装道路を年間10,000km程度走行)を前提としたもの。
下記のような使用状況(シビアコンディション)にあてはまる場合(目安:走行距離の30%以上)は、通常よりもきめ細かい点検、早めの部品交換が必要です。

  • 悪路走行が多い(砂利道、デコボコ道、未舗装路、雪道)
  • 年間走行20,000km以上
  • 山道、登降坂路走行が多い(ブレーキの使用、登り下りが多い)
  • 短距離の繰返し走行が多い(1回の運転で8km)

アフターサービス一覧へ