カーエアコンのメンテナンス

今回はこれからの季節に活躍する、エアコンのメンテナンスについてのお話です。

★まずは基本メンテナンスのご紹介です

エアコンフィルター&ワサビデエール

エアコンフィルター・ワサビデエール

 外気の埃や花粉などをキャッチするフィルターです。 汚れてくると目詰まりを起こしエアコンの風量低下や異臭の原因となります。
 写真右の「ワサビデエール」はフィルター交換時にフィルターに装着する消臭剤となります。

新品フィルターとの比較

新品フィルターとの比較 新品フィルターとの比較 走行約1万 km

走行約1万km、走行環境にもよりますが酷い汚れです・・・。


★エアコンフィルター交換にプラスしてお勧めします

エバポレータークリーナー

エバポレータークリーナー

 エアコン部品の「エバポレーター」外側を洗浄する、泡状のスプレーです。
 エバポレーターはエアコン使用時に結露する為、湿気を帯びています。湿気と埃でカビやダニの好む環境です。当然、ニオイも発生致します。
 この汚れを洗浄するのがエバポレータークリーナです。


エバポレータークリーナー

 特殊なノズルを使用してエバポレーター目掛けて吹き付けます。 エアコンフィルターを取外して作業する為、フィルターとの同時作業をお勧めします。


★次にご紹介しますのがエアコンガスのメンテナンスです。
 フィルター交換等のメンテナンスにプラスすると効果的です。

エアコンガスクリーニング

エアコンガスクリーニング エアコンガスクリーニング

 この赤い機器を使用し、エアコンガス回収→特殊フィルターにてガスの再生→完全な真空引き→ガス充填を行います。
 ガス回収と同時にエアコンオイルも回収し、新規にエアコンオイルを補充します。
 ガスは回収、再生の為ガス交換する訳ではありません。規定量のガスに合わせる為新規ガスを少し使用します。


エアコンガスクリーニングの効果

 R134aガスは酸化及び水分を含みやすい性質があり、ガスと共に循環している コンプレッサーオイルも徐々に劣化してきます。エアコンガスクリーニングにより ガスの水分の除去やエアコンサイクル内の不純物の除去、劣化したオイルを入替える ことにより冷房能力を取り戻すメンテナンスです。
 エアコンが効かないわけじゃないけど、もう少しという方にはお勧めです!


「エアコンフィルター&ワサビデエール」
「エバポレータークリーナー」
「エアコンガスクリーニング」
3点の作業を実施すれば、 エアコンのメンテナンスは確実です!

※エアコンの故障が直るもでは有りません。R134a専用です。
※エアコンガスクリーニングは全店舗にございません、事前に確認をお願い致します。

東京スバルではエアコンメンテナンス以外にも様々なメニューをご用意しておりますので、 お気軽にご来店頂きたいと思います。スタッフ一同、皆様のご来店をお待ちしております。