タイヤチェーン

今回のサービス・ワンポイントアドバイスは、タイヤチェーンについてアドバイスさせていただきます。

チェーンは、氷雪路ドライブの備えに欠かせない道具のひとつとしてご存知だとは思います。
今年は雪が多いと予想されておりますので、いざという時にタイヤチェーンさえ持っていれば安心です。
チェーンには金属製、非金属製がありまして、ともにメリット、デメリットがございますので参考にしていただければと思います。


・ 金属チェーン

金属チェーン
メリット デメリット

・凍結路に強い。

・収納がコンパクトにできる。

・価格が安い。

・走行時の振動や騒音が大きく、乗り心地が悪い。

・乾燥路で使用すると、すぐに切れてしまう。



・ 非金属チェーン

金属チェーン
メリット デメリット

・雪道、乾燥路ともに静かで、乗り心地性も優れている。

・雪道、凍結路ともに高い性能を発揮する。

・乾燥路で走行しても切れにくい。

・金属タイプに比べ折り畳みが出来ず、収納性はよくない。

・金属タイプに比べ高価である。



また購入したら1回は試装着をしてください。初使用で雪の上ではまずうまく装着はできませんので、駐車場などで練習してみてください。



スノーカバー
service_img1301_03

また、最近ではチェーンではなくタイヤに布を履かせるタイプ(スノーカバー/右図)もあります。
こちらのタイプは簡易式になるため長距離走行や、高速道路などでのチェーン規制には対応しておりませんが、コンパクトで軽量、滑り止め効果もあるため、いざという時に役に立ちます。





最後にチェーンの取り付け方法を記載します。
取り付けの参考にしていただければと思いますが、製品によって多少違うかもしれませんので購入した商品の説明書を良くお読みになってください。




・ 金属チェーン

STEP1

service_img1301_04

ケーブルをタイヤの裏側に通します。

STEP2

service_img1301_04

ケーブル両端をタイヤ手前に引き上げフックを掛けます。

STEP3

service_img1301_04

サイドチェーンのフックを引っかけ、ケーブルをタイヤの裏側に落とします。

STEP4

service_img1301_04

ストッパーを締め付け、ゴムフックを掛けます。これで取り付け完了です。

・ 非金属チェーン

STEP1

service_img1301_04

チェーンをタイヤの裏側へ回し込みます。

STEP2

service_img1301_04

タイヤの下側から両端を持ち上げ、裏側フック1ヶ所を接続します。

STEP3

service_img1301_04

外側フック3ヶ所を接続し、ロック部3ヶ所を締め付けます。

STEP4

service_img1301_04

これで取り付け完了です。



チェーンについては以上になります。
何かご不明な点がございましたら遠慮なく店舗スタッフへお聞きください。